創作人形の制作日記...など。
「ベルメールと日本の球体関節人形」展

展覧会のお知らせです。
私もまだ行けていないのですが、吉田 良先生が新作で出展されているそうです!
何年ぶりの新作なんでしょう、早く見にいきたいです。
会期も1ヶ月間と長いので焦らず時間のある時に行けるのもいいですね。
日本の球体関節人形の独特な芸術的な部分がみえてくるかも・・・。
ピグマリオンサイトの吉田先生のブログでも先生の新作がちょこっと見られます。

 ”ベルメールと日本の球体関節人形" 展

出店人形作家:吉田良/naruto/陽月/中川多理/Os/青野明彦/mican/愛実

特別出展:土井典
ボークス:ローゼンメイデン・スーパードルフィー展示
特別参加:PEACH-PIT
協力:DOLL SPACE PYGMALION
会期:2011年2月14日[月] − 3月14日[月]
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■水曜休館 
■入場料:500円
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2・18・11 ■TEL: 03-5835-1180 

球体関節人形は“すでにそこにあるもの”だ。
ルーツはベルメール、独自な発展を見せた日本の球体関節人形の原点である。
ベルメールから今日のSD、ローゼンメイデンに至る人形のあり方を再見する。
人形は人を映し、時代を映す。

10:22 展示会 - -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
MOBILE
qrcode
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND